わたしたちの水道

HOMEホーム
TOPICS 最新情報
利用ガイド
水道便利ガイド
水情報アラカルト
キッズひろば
事業概要
広報・広聴活動

請求書の様式について
新・水道事業基本計画について
入札・契約情報
水道工事事業者、資材メーカー様向けページです。
酒田市水道広報 みんなの水さかた
個人情報の取り扱いについて
ホームページからのお問い合わせはこちら


サイトの一部にPDFを
使用しています。

[酒田市ホームページへ]
水洗便所等改造資金融資あっせん・利子補給制度
利用ガイド [使用手続き] [下水道に関する届出] [上下水道料金表]
              [公共下水道事業受益者負担金] [合併処理浄化槽事業分担金]
              [料金の支払い] [水道水以外の水を使用しているとき] [料金のしくみ]
              [漏水修理の費用負担が軽減されます]
              [水道工事の申込みと加入金] [貯水槽水道の管理]
              [給水台帳の閲覧申請] [水道便所等改造資金あっせん・利子補給制度]
              [鉛製給水管について] [よくある質問(Q&A)]

市では下水道等の排水設備(接続)工事を行う方に資金の融資あっせん・利子補給制度を設けています。150万円を上限とした融資あっせんを行うとともに、その利子補給をするものです。
※融資の借入契約は、金融機関とご利用者との直接の契約であり、借入の際の審査は各金融機関の基準により行われます。金融機関の審査により、ご希望に添えない場合もあります。

融資あっせん制度をご利用できる方 
1 下水道等が使用できる区域内の建物の所有者、または所有者の同意を得た方。(ただし、新築の場合は該当しません。)
2 市税、下水道受益者負担金等を滞納していない方。


融資あっせんの条件
融資あっせんの対象となる工事内容
1 排水設備工事(公共汚水ますに接続する工事)
2 くみ取り便所を改造する工事(便器の設置、水道・電気工事、内装工事)
既に水洗便所の場合、便器の交換は対象外となります。

融資あっせん限度額
150万円

返済方法
返済期限は5年(60カ月)とし、毎月元金均等返済となります。
途中、一括返済したい場合は、金融機関にご相談ください。

融資あっせんの条件
連帯保証人
連帯保証人を付すか否かの判断は、各金融機関の審査基準に委ねられており、
1 連帯保証人を必要とするところ
2 保証協会の保証のみで良いところ
3 お取引状況によっては、連帯保証人も保証協会の保証も必要でないところ 
がありますので、各金融機関にご確認ください。

利子補給
1 下水道等が使用できる日から2年以内に工事を完成した場合には、利子の全額を補給します。
下水道等が使用できる日から2年を越え3年以内に工事を完成した場合は、利子の半額を補給します。 
下水道等が使用できる日から3年を経過してから工事が完成した場合、融資のあっせんはしますが利子補給は行いません。 
4 店舗、専用事業所などへは、融資のあっせんはいたしますが、利子補給は行いません。ただし、店舗併用住宅は、利子補給の対象になります。

相談・申請の窓口
相談 上下水道部管理課設備相談係 電話:0234-22-1814
申請 酒田市上下水道お客さまセンター 電話:0234-22-1811
市指定下水道工事店が相談に応じ、必要な手続きの一部を代行します。 

上下水道お客さまセンター職員が訪問します
下水道等が使用できる区域内にある未接続の家庭や事業所を訪問し、水洗化のお願いと改造などの相談を行います。訪問した際には、どうぞお気軽にご相談ください。 


| ▲HOME | TOPICS | 利用ガイド | 水道便利ガイド |
| 水情報アラカルト | キッズひろば | 事業概要 | 広報・広聴活動 |

お問い合わせ
酒田市上下水道部
〒998-0854 山形県酒田市末広町14番14号
TEL:0234-22-1811 FAX:0234-22-2701
ホームページからのお問い合わせはこちら
water works bureau city of sakata copyright 2009