わたしたちの水道

HOMEホーム
TOPICS 最新情報
利用ガイド
水道便利ガイド
水情報アラカルト
キッズひろば
事業概要
広報・広聴活動

請求書の様式について
新・水道事業基本計画について
入札・契約情報
水道工事事業者、資材メーカー様向けページです。
酒田市水道広報 みんなの水さかた
個人情報の取り扱いについて
ホームページからのお問い合わせはこちら


サイトの一部にPDFを
使用しています。

[酒田市ホームページへ]
『おいしい水』ってどんな水?
水情報アラカルト[工事情報] [検査計画] [水質検査]
         [ラーメンと水] [色水] [おいしい水] [コイヘルペス病]



 一般的に水がおいしいと感じるのは、おいしくする成分(ミネラル、炭酸ガスなど)が適度に含まれているからです。この含有成分に加え、最も大切な要因が水温です。
 おいしい水の要件として、1985年4月に厚生省(現 厚生労働省)の諮問機関「おいしい水研究会」がまとめた「おいしい水の要件」があります。


◆「おいしい水道水」の要件

  1.【水温】 20℃以下
おいしい水の判断基準として、水温は重要な要素の一つです。水温10〜15℃位が、最もおいしく飲める温度と言われています。

 2.【残留塩素】 0.4mg/リットル以下
水にカルキ臭を与え、濃度が高いと水の味を損ないます。

 3.【硬度】 10〜100mg/リットル
ミネラルの中で量的に多い、カルシウムとマグネシウムの含有量の合計を示します。硬度の低い水はくせがなく、高いと好き嫌いがでます。マグネシウムの多い水は苦味が増します。

 4.【蒸発残留物】 30〜200mg/リットル
ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム、鉄などの含有量を示します。量が多いと渋味が増し、適度に含まれるとコクのあるまろやかな味になります。

 5.【遊離炭酸】 3〜30mg/リットル
水に溶け込んでいる二酸化炭素のこと。地下水などに多く含まれ、さわやかな味を与えます。あまり多くなると刺激が強くなり、清涼感が失われます。

 6.【渋味】 3mg/リットル以下
有機物の量を示し、多いと渋味がつきます。多量に含むと、浄水過程の塩素使用量に影響を及ぼし、水の味を損ないます。

 7.【におい】 3以下
腐敗性臭気、カビ臭、金属臭などのにおいの度合いを示します。


 一般的に、これに適合した水道水であれば、ほとんどの人がおいしく感じるということです。
 現在、酒田市の水道水は、最上川の表流水を水源とする小牧浄水場、田沢川ダムを水源とする平田浄水場、飛島の貯水池を水源とする勝浦浄水場を含む9か所でつくられています。
 それぞれの水源ごとに特徴があり、例えば飛島は海に囲まれているため、勝浦浄水場の水は潮風の影響により、ナトリウムが多く含まれているため、蒸発残留物の数値が高くなっています。
 ただ、同じ水であっても飲む人の好みや体調、気象条件によっても感じ方が変わり、容器や周囲の雰囲気などによっても微妙に左右されますが・・・。

○酒田市の水道水の水質 (H22年度平均)
採水給水栓 光ヶ丘 大平 牧曽根 勝浦 成興野 柏谷沢
水 源
(施 設)
・表流水
(小牧浄水場)
・ダム水
(平田浄水場)
・ダム水
(平田浄水場)
・ダム水
(平田浄水場)
・地下水
(鳥海浄水場)
・ダム水
(勝浦浄水場)
・ダム水
(平田浄水場)
・地下水
(柏谷沢水源)
水温 15.5 13.8 15.6 15.1 14.4 13.5
残留塩素 0.1 0.3 0.4 0.5 0.3 0.3
硬度 28 27 27 68 24 46
蒸発残留物 80 68 70 290 61 115
遊離炭酸 2.2 < 2.0 < 2.0 4.5 < 2.0 15.0
有機物等 1.3 0.9 0.8 0.7 1.1 0.5
臭気強度 < 1.0 < 1.0 < 1.0 < 1.0 < 1.0 < 1.0

採水給水栓 田沢 中野俣 小林 常禅寺 草津
水 源
(施 設)
・ダム水
(平田浄水場)
・湧水
(大畑水源)
・湧水
(小林水源)
・伏流水
(升田水源)
・湧水
(大台野水源)
水温 13.1 14.5 14.0 15.1 13.3
残留塩素 0.2 0.3 0.3 0.3 0.3
硬度 27 87 25 44 7
蒸発残留物 68 163 73 95 48
遊離炭酸 2.2 5.8 12.0 4.9 6.0
有機物等 0.4 0.5 0.5 0.8 0.4
臭気強度 < 1.0 < 1.0 < 1.0 < 1.0 < 1.0
なお、「おいしい水の要件」は、水道法による水質基準ではありません。現厚生労働省の示す遊離炭酸の目標値はH22.4.1現在、20mg/リットル以下となっています。


 「おいしい水研究会」では、家庭で水道水をおいしく飲むための方法として水を冷やすことを勧めています。それは、水を冷やすことによって、塩素などのにおいが和らぐからです。
 それでも気になるときには、水道水をやかんのフタを開けたまま、5分程度沸騰させ、その後、冷蔵庫などで10〜15度まで冷やして飲めば、市販のミネラルウォーターと区別がつかないほど、おいしく感じられます。一度お試しになってみては・・・。
 ただし、沸騰後の水は、塩素による消毒効果を失い、雑菌が繁殖しやすくなりますので、お早めにお飲みください。


| ▲HOME | TOPICS | 利用ガイド | 水道便利ガイド |
| 水情報アラカルト | キッズひろば | 事業概要 | 広報・広聴活動 |

お問い合わせ
酒田市上下水道部
〒998-0854 山形県酒田市末広町14番14号
TEL:0234-22-1811 FAX:0234-22-2701
ホームページからのお問い合わせはこちら
water works bureau city of sakata copyright 2009