わたしたちの水道

HOMEホーム
TOPICS 最新情報
利用ガイド
水道便利ガイド
水情報アラカルト
キッズひろば
事業概要
広報・広聴活動

請求書の様式について
新・水道事業基本計画について
入札・契約情報
水道工事事業者、資材メーカー様向けページです。
酒田市水道広報 みんなの水さかた
個人情報の取り扱いについて
ホームページからのお問い合わせはこちら


サイトの一部にPDFを
使用しています。

[酒田市ホームページへ]
経営健全化計画
事業概要 [水道と水源] [沿革] [施設のごあんない] [下水道の役割] [運営方針]
       [上下水道部組織図] [給水条例] [上下水道部財政] [上水道主要概要]

      [経営比較分析表] [業務指標] [事業年報] [基本計画] [審議会]
      [経営健全化計画] [整備事業評価] [緊急改善事業の評価]
      [整備推進事業]


◆経営健全化計画を策定しました

1.計画策定の背景
 水道事業を取り巻く経営環境が厳しさを増す中(人口減少や生活様式の変化等による水需要の減少)、国は地方自治体の厳しい財政状況を踏まえ、平成19年度から21年度までの臨時特例措置として地方債の公的資金補償金免除繰上償還制度を制定しました。地方自治体における公債費負担の軽減を目的として、人件費の削減などの経営改革を内容とした『経営健全化計画』を策定した事業体を対象に、高金利(5%以上)の地方債について、3年間で5兆円規模の補償金を免除した繰上償還を認めることとしたものです。さらに地域経済の低迷等の事態を踏まえ、平成22年度から3年間延長されました。
 当市水道事業においても、この特例措置による公債費負担軽減のメリットは大きいことから、経営健全計画を策定し繰上償還を申請しました。
 平成19年12月22日付けで財務大臣及び総務大臣による経営健全化計画の承認を得、繰上償還を行うことができることになりました。さらに平成22年12月17日付けで財務大臣及び総務大臣による経営健全化計画の承認を得、延長して繰上償還を行うことができることになりました。

2.計画の名称
酒田市水道事業経営健全化計画

3.計画期間
平成19年度から平成23年度(当初)
平成22年度から平成26年度(延長)

4.計画の主な内容
取り組み目標(項目)
組織の改編、料金システム等の更新による業務の効率化、業務の民間委託などによる人件費の削減
水質検査の委託化による経費縮減(検査機器、整備点検、検査備消品の不要)
広告宣伝事業による減収の歯止め、滞納整理強化、資産運用の見直し等による収入の確保
水運用の見直しによる施設の統廃合、必要最低限の施設整備による施設管理コストの縮減
スクラップ&ビルド等による業務の見直しによる管理コストの縮減    等
 

★詳しくはこちら
  酒田市水道事業経営健全化計画
(PDF形式:591KB)


| ▲HOME | TOPICS | 利用ガイド | 水道便利ガイド |
| 水情報アラカルト | キッズひろば | 事業概要 | 広報・広聴活動 |

お問い合わせ
酒田市上下水道部
〒998-0854 山形県酒田市末広町14番14号
TEL:0234-22-1811 FAX:0234-22-2701
ホームページからのお問い合わせはこちら
water works bureau city of sakata copyright 2009