わたしたちの水道

HOMEホーム
TOPICS 最新情報
利用ガイド
水道便利ガイド
水情報アラカルト
キッズひろば
事業概要
広報・広聴活動

請求書の様式について
新・水道事業基本計画について
入札・契約情報
水道工事事業者、資材メーカー様向けページです。
酒田市水道広報 みんなの水さかた
個人情報の取り扱いについて
ホームページからのお問い合わせはこちら


サイトの一部にPDFを
使用しています。

[酒田市ホームページへ]
酒田市合流式下水道緊急改善事業(平成17年度から平成21年度)の評価
事業概要 [水道と水源] [沿革] [施設のごあんない] [下水道の役割] [運営方針] [上下水道部組織図]
       [給水条例] [上下水道部財政] [上水道主要概要] [経営比較分析表] [業務指標] [事業年報] [基本計画]
       [審議会] [経営健全化計画] [整備事業評価] [緊急改善事業の評価] [整備推進事業]

合流式下水道緊急改善事業とは
1 下水道には、下水の排除方式により分流式と合流式があります。分流式とは汚水(家庭・事業所等の雑排水)と雨水を別々の管で流す方式で、合流式とは汚水と雨水を一つの管に集めて流す方式です。 
2 酒田市の下水道は、昭和45年に事業着手しておりますが、着手以前の浜田地区や駅東地区などでは、ある程度強い雨が降るたびに、道路冠水や住宅浸水が発生していたことから、汚水処理だけではなく浸水対策も同時に行うことを目的に合流式を採用しました。昭和60年代までに整備した新井田川と臨港線・家際排水路に囲まれた旧市街地約313ヘクタールが合流式の区域となっております。平成以降に着手した、これ以外の区域は、全て分流式で整備を進めています。 
3 合流式下水道は、雨が降ると下水の量が急激に増えることになります。このことによって、雨天時に管渠や処理場の能力を超える量の下水については、未処理のまま公共用水域(河川等)に放流されるため、水質保全上並びに公衆衛生上の課題となっています。  
4 この課題に対応するため国は、平成14年に「合流式下水道緊急改善事業」を創設し、平成15年に下水道法施行令を改正、平成16年度から10年間(平成25年度)での緊急改善の実施を自治体に義務付けています。  
5 酒田市では、国の方針に従い、平成16年10月に「酒田市合流式下水道緊急改善計画」を策定しました。その後平成17年3月に国の同意を得て、平成17年度から合流式下水道緊急改善事業を実施し、平成21年度に計画どおり事業を完了しました。  

事業の評価
1 事業完了後には事業の評価を行い、評価結果を公表することになっておりますので、以下のとおり公表します。なお、評価内容については、平成23年2月8日(火曜)に開催した下水道水質改善懇談会において審議いただいております。

審議結果について(PDF:27KB)
酒田市合流式下水道緊急改善事業 事業評価シート
(事後評価)(PDF:64KB)
酒田市合流式下水道区域図(PDF:5,870KB)
酒田市合流式下水道緊急改善事業に関する概要書(PDF:1,062KB)



| ▲HOME | TOPICS | 利用ガイド | 水道便利ガイド |
| 水情報アラカルト | キッズひろば | 事業概要 | 広報・広聴活動 |

お問い合わせ
酒田市上下水道部
〒998-0854 山形県酒田市末広町14番14号
TEL:0234-22-1811 FAX:0234-22-2701
ホームページからのお問い合わせはこちら
water works bureau city of sakata copyright 2009